国立大学職員の趣味日記

自分のヲタクな趣味の紹介がメインですが、現役の国立大学事務職員のみなさんや、これから新たに国立大学職員採用試験の受験を目指す諸君にも役立つかもしれない情報がたま~に紛れ込んでいます。定期的に訪問して探して見るのも面白いかもしれません。

サッポロ一番 東京荻窪醤油ラーメン 中細麺 (サンヨー食品)

東京荻窪ラーメン荻窪ラーメンといえば、正統派な醤油ラーメンだけど、この商品もうわさ通りの風味豊かな醤油とカツオだし煮干し出汁が香るけど、すっきりとした口当たりのスープがつい飲み干してしまう、なんか懐かしい感じのラーメンに仕上がっていた。

熊本 黒マー油入りとんこつラーメン (味のヤマタイ)

熊本ラーメン九州といえばとんこつラーメンであるが、熊本というと、阿蘇山というイメージがあるせいか、荒々しさを感じさせるのに、この黒マー油入りというのは、いいアクセントになっていた。
注意書きに、
「ここからあけなっせ。」とか、
「中ん線まじ湯ば入れなっせ。」とか、
「こん矢印まじはがしなっせ。」とか、
書いてあって、何気に楽しい。

B級グルメ探訪 さいたま豆腐ラーメン 東日本埼玉県編 (エースコック)

さいたま豆腐ラーメン豆腐ラーメンって、なんぞや? と思ったけど、カップ麺で再現するのはちょっと無理があったか。。。なんとなく麻婆豆腐ラーメンのようなものを想像していたが、しょうゆ味なので、普通のカップ麺に豆腐を乗せただけって感じだった。

マルちゃん ホワイトソース味の焼きそば

c6d5d768.jpgチキンベースのチーズ風味とのことだが、スパゲッティのようなものを想像していたら、全然違った。フリーズドライの具はピンク色だったから何かと思えば、サーモンだった。
野菜らしきものも見当たらず、かなり寂しいけど、味の方はイタリアン風で美味しかった。

マルちゃん沖縄の風チャンプルー焼きそば

e8cfeb02.jpg良く見たらゴーヤチャンプルーでは無いので、具がめちゃめちゃ少ない。まあ、沖縄気分だけを味わうカップ麺だった。

B級グルメ探訪 近江ちゃんぽん

3baee7af.jpg
fb888238.jpg
このちゃんぽん、九州のちゃんぽんと違って、とんこつスープではなく、あっさり塩味スープになっている。けっこう、ちゃんぽんと言うことで、野菜がカップ麺にしては多めというところが嬉しいが麺の戻りがちょっと悪かった。

津久井納豆(カジノヤ)

津久井納豆「津久井納豆」の名のとおり、神奈川県在来品種を用いたこの納豆、作っているのも神奈川県に本拠地を構える「カジノヤ」だ。
この津久井の大豆はかなり大きくて豆の味がしっかりとしている。
また、添付のからしには、「米油」を使用していて、変な油感を感じないよう配慮されているのだ・・・。

老舗の小粒(鎌倉山納豆)

鎌倉山納豆老舗の小粒とにかく納豆の粘りの強さというかコシの強い納豆だ。鎌倉山納豆シリーズに共通しているのだろうか、かき混ぜればかき混ぜるほどいい味をどんどん出していくのは頼もしい限りだ。

金のつぶ とろっ豆(ミツカン)

金のつぶとろっ豆この商品、昔からあるけど、「新」として、たれの包装方法を変えて、蓋をパキッと二つ折りにすると、その間から甘旨みたれが落ちてくる仕組みなのだ。
でも、この方式は、好みが分かれるようだ。なんだか、割るのにちょっとコツがあり、変な割り方をしないか、割る前にちょっと不安な心になるのが心臓によくない。
とはいえ、あの小さなパッケージを開封するタイプもあらぬ方向へ飛び散ったりするから、それに比べれば進化していうのかもしれないが、もっといい方法が開発されるかもしれない。
あくまでこれは、進化の過程であって、最終形ではないと思う。

大山マイルド納豆(大山納豆)

大山マイルド納豆この商品、納豆としては多めの1パック50gとなっている。結構食べごくがあるが、これだけ「大山」を全面に出しているのに、大豆はカナダまたはアメリカ産なのがなんだかすごくがっかりだ。

栗プリン(オハヨー乳業)

栗プリン素材を味わうということで、裏ごし食感が良いとの触れ込みのこの商品、なるほど栗の香ばしさがそのまま伝わってくる逸品。添加物は多いが、なぜかちゃんとしっかりとした栗の味がした。

オーラ (日清食品)

日清オーラオルニチン入りラーメンとして、売り出されていたけど、なんだかパッケージも黒いし、スープにもかなり癖がある。
宴会シーズン用として、酒飲みが食するのに最適なカップ麺のようだ。私個人的には、イマイチ。もう食べたくない。オーラすら感じられないのだ。

サッポロ一番 和風の花道 小えび天そば (サンヨー食品)

小えび天そばこれは旨い!
和風の王道をいく汁と小えびの大きさやてんぶらの衣の量といい適量で、まさにバランスが取れた逸品。

池袋大勝軒 幻の広東麺 (エースコック)

幻の広東麺これは有名なラーメン屋「大勝軒」のラーメンをそのままにカップ麺化した商品だと思う。
だけど、つくづく思うのだが、カップ麺化することによって、せっかく気付いたラーメンの価値が、カップ麺のようなインスタントで下げているような気がしてならない。
つまり、本物の大勝軒のラーメンとは程遠い商品になってしまっている。なんだ、こんなもんかと思われたら可愛そうだ。
とはいえ、このようなカップ麺にすることで、池袋まで食べに行くことのできない遠方の方にも、気軽にイメージをつかんでもらうことはできると思う。
それでもインスタントにかかわらず具はそれなりに豪華。この辺は手を抜いていないようだ。

わかめごまうどん(五木食品)

わかめごまうどん五木食品から出ているこの「わかめごまうどん」だけど、うどんは生タイプだが、わかめは乾燥タイプ。普通、乾燥わかめはすごい増えてボリューム感が増すはずなんだけど、この具のわかめは全然増えないので、かなりさびしい。ゴマはちゃんとしているので、少し救われるが、このパッケージの写真とは全く異なった商品と考えた方がいい。あくまでこのパッケージは本当の意味での「イメージ写真」だ。
ちなみに「わかめごま入りスープ」がおまけについている。こんなの付けるより、具の方にお金をかけてほしいと思う。

とろろ昆布うどん(五木食品)

とろろ昆布うどんこのパッケージ写真を予想して食べたら痛い目に合う。うどんは生タイプなのだが、具が泣きたくなる位に寂しい。つゆの味はめちゃめちゃうまいだけに、このボリューム感の無さは悲しかった。

豆乳仕立てのちゃんぽんうどん(明星食品)

ちゃんぽんうどん熱湯4分という長さがいまいちもどかしいが、後入れの調味油が蓋の上に乗っていて、間違ってお湯を入れた後に気付くという心配もない。
普通、ちゃんぽんというと「とんこつ」味であるが、この商品は「豆乳」ということで、非常にあっさりとしていて、後味も良い感じ。健康に気をつかっている女性も安心して食べられるのではないでしょうか? おもわずスープがおいしくて飲み干してしまいました。

スーパーカップ1.5倍 熟成味噌ラーメン (エースコック)

スーパーカップ熟成味噌3D麺になってから、私としては、なんとなく食べずらいっていうか、コシがへんな風に強くて、ふにゃふにゃしたゴムのような食感が合わない。
しかし、熟成味噌の味は一品。ここは、長年このシリーズを出しているエースコックならではだ。

ジャンジャン焼そば トマトブレンドなつかしソース味 まろやかソース (エースコック)

ジャンジャン焼きそばまろやかソース女性にウケているという、ジャンジャン焼そばシリーズの1つだけど、この商品に限っては意見が分かれるようだ。
トマトブレンドとのことだが、あんまりトマト感が無い。やっぱりトマトを全面に出すのであれば、徹底的にイタリアンにならないと、なかなかついてこない。この商品、味も濃くてイマイチ中途半端になってしまった。

シーフードごはん シーフードヌードル味(日清食品)

シーフードごはんカップヌードル味のごはんの姉妹品、「シーフードヌードル味」の電子レンジで作るインスタントごはんだ。
シーフード味のチャーハンといったところか、まあ、それなりにいける。
私は、仕事中に大震災が来て帰宅困難者になった時の対策として、この商品を机の引き出しに常備することにした。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

(ブログ開始:2009/09/11~)

訪問者数推移グラフ

    最多記録 2010/12/02 1154人

    お帰りの際はこちら↓からどうぞ
    人気ブログランキングへ

    ご訪問ありがとうございました
    pixiv blogparts - Daily Ranking
    楽天市場
    記事検索
    最新記事(画像付)
    このブログのジャンル
    国立大学情報
    F1情報
    B級グルメ情報
    ゲーム情報
    コンパニオン情報
    マンション情報
    にほんブログ村への近道
    プロフィール

    てんこ

    カテゴリ別アーカイブ
    ゲームニュース
    livedoor × FLO:Q
    QRコード
    QRコード
    最新コメント
    livedoor動画検索
    本ブログパーツの提供を終了しました
    livedoor画像検索
    本ブログパーツの提供を終了しました
    livedoor画像検索ランキング
    本ブログパーツの提供を終了しました
    • ライブドアブログ