img-622181308-0001栃木県宇都宮市にある「あづま食品」の「やさしい納豆」だ。
パッケージを見ても、とても納豆とは思えないやさしさが伝わってくる(笑)。
で、なにがやさしいのかというと、環境にやさしいパッケージなのだ。
つまり、東日本大震災のあおりをうけて、一時期納豆が品薄になった影響もあるらしいが、トレーは植物生まれの石油を使わない容器になっているし、たれやからしは化学調味料や保存料・着色料を一切使用していないため、本来の素材が持つ甘み・旨みがいい感じで引き立っている。
また、大豆についても、最近は国産が増えてきた。これも震災の影響かもしれないが、自給率を上げるにもいいことだと思う。ちなみに、北海道産の小粒大豆を100%使用している。